Proactiveを目指そう+熊本試合結果

 今日MRさんからもらった小児アトピー性皮膚炎の資料にProactive療法のことが出ていました。「悪化したときのみステロイド治療をする事後療法(Reactive)ではなく、皮疹が全くない時でも薬剤(保湿、タクロリムス)を使用して炎症をコントロールする先を見越した行動をとる(Proactive)事が、アトピーの完全完解を目指す上で大事である。」と書いてありました。私は、これを見てなぜか原発のことを思い出しました。「想定外」と反対にあるのがProactiveだと思います。我々医師も本当に大事なのは、このProactiveな考えが出来る(想像力を働かせる)ことだと考えています。物事に100%はないので、なるべく想定外を少なくし、事故を防ぐ努力をする事がプロの仕事ではないでしょうか。常に心がけるよう努力します。

空手試合結果(4/17)

熊本市高校空手道大会(組手のみ)・・・団体戦 (男子)優勝 文徳  2位 マリスト

                        (女子)優勝 マリスト 2位 九州学院

               個人戦(マリスト関係のみ) 男子 優勝  だいすけ

                              女子  3位 きょうか、ゆい

北九州市空手道大会は情報入り次第アップします。

カテゴリー: 空手道   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>