月別アーカイブ: 6月 2017

心エコーの旅in岡山

「もしCTやMRIをはじめ先端医療機器がない状況で、もし各専門家がいない僻地に行ったとき我々プライマリケア医に本当に必要なスキルは何か?」去年よりこのテーマのために必要なことを3つ、この3年間は優先させようと目標を立てています。その3つとは1、専門に偏らない医療知識、2、徒手空拳で戦えるフィジカル(身体診察所見)、3、手軽に診断にアプローチできる各部位の超音波(エコー)です。そのためには腰を低くして貪欲に学ばなければなりません。ということで、今回は心エコー修行の旅に行ってきました。場所は岡山で、もちろんゴリパラみたいに前日の一献は無しです。朝いちの新幹線で到着後6時間、途中休憩40分のかなりハードなカリキュラムです。周りは若いドクターや臨床検査技師さんが多い中、50過ぎのおじさんはバテバテでした。内容は、今まで心エコーを独学で学んできて、疑問に思ってきた所がきれいに解消できました。やはり、みんな悩むところは同じなのね~。帰りには岡山駅構内にある「桃太郎ジーンズ」で欲しかった限定Tシャツを買ってニコニコで帰ってきました。(桃太郎さんに質問です。ぼくは岡山に行くたびに職員にキビ団子のお土産を買っていきます。でも職員はぼくの言うことを聞いてくれません。犬やキジたちはキビ団子くらいでどうして言うことを聞いてくれたのでしょうか?何か秘訣でもあるんでしょうか?教えてください。)

カテゴリー: 研修会 | コメントをどうぞ