月別アーカイブ: 12月 2014

良いお年を。

DSC_0783.JPG

今年ももう少しで終わろうとしています。来年は皆さんにとっていい1年でありますように。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

インフルエンザ流行始まりました。

今週の月曜日から、当院でもインフルエンザA型が一日10人程度出ています。院内感染予防のため感染症の方は奥の部屋に、予防接種の方、慢性疾患の方、健診の方、リハビリの方はリハビリ室や待合室に分けさせてもらっています。また、全来院者にマスク着用の御協力をお願いしています。この流行は、学校が冬休みに入るため、一旦落ち着いた後、新学期から本格的流行期に入ると思われます。まだ予防接種がまだの方は、お早めに。それでは皆様素敵なクリスマスを。de_04_0076.gif

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

年末年始の診療日

DSCF0748.JPG DSCF0791.JPG

今年もあと2週間となりました。年末年始の診療ですが、年内は12月30日午前中まで診療します。正月休みは12月31日から1月3日まで4日間+1月4日の日曜日までです。年明けは1月5日から診療します。ご迷惑おかけします。なお正月休み期間の急患病院は後日アップします。それでは皆さん、あと2週間頑張って働きましょう!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

空手道教室第二期、無事卒業しました

DSC_0768.JPG

8月から始まっていた空手道教室第二期生が無事卒業しました。卒業試験の撃砕壱も全員合格し、卒業祝いの御菓子をもらってみんな一番の笑顔でした。そのなかで58歳のOさんにインタビューしました。
(空手をやってみようと思ったきっかけは?)「学生時代マネージャーをしていましたが、教えてもらうことがなく、どんなものかやってみたかったので。」(短い間でしたが、空手教室は如何でしたか?)「1回目は恥ずかしかったですが、とても楽しかった。体を動かして、声を出して元気をもらいました。4月からの第三期にも行く予定です。」(練習内容はどうでしたか?)「初めは体が動かず、片足でも立てなかったのに、最後はけんけん相撲もできるようになりました。日頃体を動かしていなかったのを実感しました。」(小さい子どもと一緒の練習は気になりませんでしたか?)「子どもたちからOさんと呼ばれ、一緒になって頑張れました。」(4月から始める第三期の方に一言)「おばちゃんと一緒に頑張りましょう!たのしいよ!」

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

人生は短い。目覚めよ!(冬の健康フェア)

12月6日の土曜日、クリニックリハビリ室にて冬の健康フェアを行いました。厳しい寒さにも関わらず30人弱の方にご参加頂きました。今回は浄土真宗大谷派正明寺御住職の藤ノ原恵行先生に「仏教で考える生老病死」を中心にお話しして頂きました。人間の人生のテーマである生老病死を1時間で話してくれという無理な要求にもかかわらず、大変面白く、解りやすいお話しで、時間が経つのも忘れるほどついつい引き込まれてしまいました。お話しの内容は、参加者個人で受け止め方が違うと思うので、以下列記します。メモし忘れた方は思い出して下さい。今回は大きなテーマのほんのさわりを教えて頂いたに過ぎません。今後生かして行けるように考えます。

・世の中の物は全て人間の脳が作り出した物である。・人生の目的は幸福である。(ダライ・ラマ)・この世には如意と不如意あり。それを区別する力は知恵である。(清沢満之)・人生は短い。目覚めよ!(仏陀)・生老病死は苦である。その原因は煩悩や無明である。それを解決する悟る道が八正道である。(四諦)・一番難しい人間関係は自分との関係である。・自分と対面するために宗教がある。・仏教は苦悩を越える道、この苦悩をどう受け止めていくか?・人との関係性は変えられないが、考えは変えられる。その考えは、自分と出会わなければ変われない。・生死は一体。人は生きたようにしか死ねない。・自分自身を生きているか?生ききっているか?

カテゴリー: クリニック情報 | コメントをどうぞ